[リストへもどる]
一括表示

タイトルヒストリの一部書き出し と PPx非アクティブ時のメニュー呼び出し
記事No2972
投稿日: 2018/07/26(Thu) 16:17
投稿者taka
いつも大変便利に使わせていただいてます。
下記2点、質問がございます。


@
PPXで今までに表示したフォルダ(ヒストリのPPcディレクトリ)を別のソフトで活用すべく、
PPCUST.EXE HD History.txtでの書き出しを試してみましたが、検索文字列やマスクなど、
ヒストリのすべての項目が[種類のコード番号(?),ヒストリ内容]の形式で出力されてしまうかと思います。

PPcディレクトリ(指定した種類)のヒストリ内容のみを書き出ししてくれるコマンドなどはございますでしょうか?


スクリプトで%hp0などをforでさかのぼるか、
PPCUST.EXE HDで書き出したものを整形するか、
LOADEVENTを使って随時テキストファイルに追加していく方法などを考えましたが、
重複の処理と、書き込み読み込みが頻発しそうな上に車輪の再発明になりそうで、
PPx側で可能ならばお助けいただければと。。。

理想としてはPPx側のヒストリに追加があって更新されたタイミングのフックなどが利用できれば大変ありがたいなぁと思います。



A
PPxが非アクティブのときに、
M_pjumpなどのメニューのみを何らかの方法で呼び出すことは可能でしょうか?

よく開くフォルダなどをPPx側で登録しておりますが、
別のソフトからランチャなどでPPxメニューのみを直接開くことが出来れば、
ランチャ側のフォルダ登録も必要なく、
PPxをアクティブにする一手間も省けて、こちらも大変ありがたいなぁと思います。



以上、
お忙しいところ大変恐縮ですが、
何卒よろしくお願い申し上げます。


Ver:PPx 1.62 64bit版
OS:Win10 Pro 64bit版


タイトルRe: ヒストリの一部書き出し と PPx非アクティブ時のメニュー呼び出し
記事No2974
投稿日: 2018/07/27(Fri) 22:01
投稿者TORO
@
ppcust のヒストリ出力の詳細設定は現在用意していません。
できるようにするかは検討してみます。
尚、現在の出力形式は、指摘のとおりです。コード番号の詳細は、
ソースの PPD_HIST.C / PPCOMMON.H の PPXH_xxx を参照してください。

また、PPLIB64W.DLL を使って直接ヒストリを取得することもよいかも
しれません。

ヒストリの書き込み検出については、検出したときに どこに・どんな
手段で通知するかの問題があるので悩ましいです。尚、現状では
1番目のヒストリ文字列が変化したかで書き換えを検出できると
思います。


A
・PPcw -r -k %j%M_pjump 等として、外部から任意のコマンド実行が
できます。

・PPxの共通機能は、PPbw -c や PPtrayw -c で直接実行できます。
また、PPc や PPv 固有の機能も *execute でそのPPx上で実行したり、
%*extract でそのPPxから取得できます。
例えば、PPbw -c *execute C,%%j%M_pjump 等として別プロセスから
PPc の操作をしたり、PPtrayw -c xxx.exe %M_pjump %P 等として、
xxx.exe のパラメータにメニューや一行編集を使用したりできます。


タイトルRe^2: ヒストリの一部書き出し と PPx非アクティブ時のメニュー呼び出し
記事No2976
投稿日: 2018/07/30(Mon) 11:57
投稿者taka
@は教えていただいたことを参考にやってみようと思います。
Aは理想的な動作が出来ました。

おかげさまでさらに出来ることが広がりました。
ありがとうございました。



> @
> ppcust のヒストリ出力の詳細設定は現在用意していません。
> できるようにするかは検討してみます。
> 尚、現在の出力形式は、指摘のとおりです。コード番号の詳細は、
> ソースの PPD_HIST.C / PPCOMMON.H の PPXH_xxx を参照してください。
>
> また、PPLIB64W.DLL を使って直接ヒストリを取得することもよいかも
> しれません。
>
> ヒストリの書き込み検出については、検出したときに どこに・どんな
> 手段で通知するかの問題があるので悩ましいです。尚、現状では
> 1番目のヒストリ文字列が変化したかで書き換えを検出できると
> 思います。
>
>
> A
> ・PPcw -r -k %j%M_pjump 等として、外部から任意のコマンド実行が
> できます。
>
> ・PPxの共通機能は、PPbw -c や PPtrayw -c で直接実行できます。
> また、PPc や PPv 固有の機能も *execute でそのPPx上で実行したり、
> %*extract でそのPPxから取得できます。
> 例えば、PPbw -c *execute C,%%j%M_pjump 等として別プロセスから
> PPc の操作をしたり、PPtrayw -c xxx.exe %M_pjump %P 等として、
> xxx.exe のパラメータにメニューや一行編集を使用したりできます。