Software Message Board
記事リスト新着記事ワード検索過去ログ管理用

タイトル Re^2: axextend.spi
投稿日: 2019/08/12(Mon) 17:04
投稿者sep1

> 64bit版Windowsでは、32bitアプリケーションが C:\Program Files を
> 直接参照することはできません。
> 簡単な概要を次の場所にあげていますので参考にしてください。
> http://toro.d.dooo.jp/dlminfo.html#win64
>
> 64bitアプリケーションを経由すれば参照できますので、
> C:\Windows\Sysnative\cmd.exe /c "C:\Program Files\WinRAR.exe" x "%src%" "%dst%"
> のようにすれば実行できると思います。

解説ありがとうございます。
教えていただいた通りに記述してみたら
「読み込み可能なファイルがありません。」となり、使えませんでした。
WinRARの32bit版も試してみたのですがこちらもだめでした。

代わりにUnRAR.exeをpathの通るところにおいて
UnRAR.exe x "%src%" "%dst%"
としてみたら、こちらは使えました。

全くの推測なのですが
WinRARは解凍時に進捗ダイアログを必ず表示させるのですが
プラグイン側でこれを抑制するような挙動があり上手くいかない
のかもしれないと思いました。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)