Software Message Board
記事リスト新着記事ワード検索過去ログ管理用

タイトル Re: scriptのPPx.Entry.Indexに関して
投稿日: 2021/07/13(Tue) 21:33
投稿者TORO

Excel や Word のマクロの選択関係(Range等)を知っていると
分かりやすいのですが、PPx.Entryは、位置を記憶している
オブジェクトを生成します。一旦「var entry = PPx.Entry」と
作成したオブジェクトを変数に入れた後、「entry.index = xxx」と
位置を変え、その後「entry.Name」で変えた位置の名前を
参照する必要があります。

「PPx.Entry.Index = xxx」「PPx.Entry.Name」と続けても
両者は別オブジェクトなので、前者で設定した位置が引き
継がれずに、初期値のカーソル位置が後者で参照されます。


親ディレクトリについては、クリップボードやスクリプトを
使わなくても%1,%2 を%*name 等で加工すれば得られます。
例えば次のようにパスの相対指定で親を指定します。
*linemessage %*name(CD,"%1\..") / %*name(CD,"%2\..")


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)