[リストへもどる | 新着記事50件]
新着記事


タイトルQuickJS Script Module T9
記事No4571   [関連記事]
投稿日: 2024/07/15(Mon) 22:47
投稿者TORO
QuickJS Script Module T9 を公開しました。

PPx.Entry.NextMark/PrevMark の修正を行っています


タイトルRe^2: QuickJS Script Module T8
記事No4570   [関連記事]
投稿日: 2024/07/15(Mon) 22:46
投稿者TORO
PPx.Entry.NextMark については、見過ごしていました。
先程 T9 を出しましたので、T9 を使用してください。


タイトルRe: QuickJS Script Module T8
記事No4569   [関連記事]
投稿日: 2024/07/15(Mon) 21:33
投稿者tm
PPx.Entry.Commentの値が調整されているのを確認しました。
修正ありがとうございます。

PPx.Entry.NextMarkについての回答がなかったので
あらためてPPx64 197+4に、スクリプトモジュールだけを導入し
setup.exeで一から作った環境で試行しました。
私が確認した条件では、PPx.Entry.NextMarkの戻り値がWSHとQJSで
異なりました。
win10 64bit での動作確認になります。

最初にディレクトリを作成し、1.txt, 2.txt, 3.txt を作成。
1.txtのコメントに"1234", 2.txtのコメントに"abcd"を設定します。
ディレクトリツリーは以下の構成になります。

dir\00_INDEX.TXT
dir\1.txt (コメント:1234)
dir\2.txt (コメント:abcd)
dir\3.txt

1.txt, 2.txt, 3.txt をマークし、次のコードを実行。

//!*script
PPx.Echo(PPx.EntryMarkCount);
var e = PPx.Entry;
e.FirstMark;
PPx.Echo(e.Name, e.Comment);
PPx.Echo(e.NextMark);
PPx.Echo(e.Name, e.Comment);
PPx.Echo(e.NextMark);
PPx.Echo(e.Name, e.Comment);
PPx.Echo(e.NextMark);

WSHの実行結果
3
1.txt 1234
1
2.txt abcd
1
3.txt
0

QJSの実行結果
3
1.txt 1234
0
1.txt 1234
0
1.txt 1234
0

確認をお願いします。


タイトルQuickJS Script Module T8
記事No4568   [関連記事]
投稿日: 2024/07/15(Mon) 11:44
投稿者TORO
QuickJS Script Module T8 を公開しました。

PPx.Entry.Comment の修正を行っています。
また、ドキュメントを色々調整しています。


タイトルRe: PPx.Entryの挙動に関して
記事No4567   [関連記事]
投稿日: 2024/07/13(Sat) 23:08
投稿者TORO
PPx.Entry.Comment の get/set のどちらも2文字分ずれるのを
確認しました。修正版を出します。


タイトルRe^3: ppx bug?
記事No4566   [関連記事]
投稿日: 2024/07/13(Sat) 23:07
投稿者TORO
Windows11 の最近のメモ帳だと %Oi による待機がメモ帳を終わるまで
続くようになったようです。
待機ダイアログを出すようにしようと思いますが、それでも
待機になるため、%O の i を外してください。


タイトル某所コメント
記事No4565   [関連記事]
投稿日: 2024/07/13(Sat) 23:05
投稿者TORO
>>228
ファイルIOが被って遅くなってると思いますので対応が難しそうです。

>>250
-io:utf8 という指定を使ってください。他の指定を含めて作りかけ
なのでマニュアルには載っていません。

>>252
指摘の通りですが対応できるかは現在不明です。


タイトルPPx.Entryの挙動に関して
記事No4564   [関連記事]
投稿日: 2024/07/12(Fri) 00:33
投稿者tm
以下のようなコードでマークしたエントリのコメントを取得
したときにコメントの最初の2文字が削れます。

//!*script
var entry = PPx.Entry;
entry.FirstMark;
do {
PPx.Echo(entry.Comment);
} while (entry.NextMark);

コメントに"1234"を設定したとき、PPx.Echo()は"34"を返します。
それとPPx.Entry.NextMarkは移動に失敗しているのかマークの有無に
係らず、0 を返します。
PPx.EntryNextMarkは正しく動作しているように思えます。

win10 64bit PPxDW197+4で確認しました。


タイトルRe^2: ppx bug?
記事No4563   [関連記事]
投稿日: 2024/07/09(Tue) 18:38
投稿者xaiax
メモ帳の不具合について

KC_main = {
E ,%"JMTE|Text edit"%Orib,editor %{%FDC%} ---- NG
}

> 多分、html の文字コード指定と、実際に使われている文字コードが
> あっていないため、表示がおかしくなっていると思われます。
>
> html 内で文字コードが指定されている場合、「@」メニュー中の
> 「<tab>」を無効にしないと、文字コードが変更できません。
> 今後文字コードの変更が反映されるようにする予定です。
>
> 尚、範囲選択したときのメニューで文字コードを選択した場合の
> 文字コード変更は、現在でもできます。
>
>
> メモ帳については、どの機能を使って起動していますか?
> こちらでは再現できていませんが、メモ帳を起動しようと
> したときに何らかのダイアログが隠れて表示されているため、
> 操作不能になっている気がします。


タイトルRe^2: ppx bug?
記事No4562   [関連記事]
投稿日: 2024/07/09(Tue) 07:50
投稿者xaiax
html の文字コード指定は sjis でした。
メモ帳の不具合?は再現しなくなりました。

> 多分、html の文字コード指定と、実際に使われている文字コードが
> あっていないため、表示がおかしくなっていると思われます。
>
> html 内で文字コードが指定されている場合、「@」メニュー中の
> 「<tab>」を無効にしないと、文字コードが変更できません。
> 今後文字コードの変更が反映されるようにする予定です。
>
> 尚、範囲選択したときのメニューで文字コードを選択した場合の
> 文字コード変更は、現在でもできます。
>
>
> メモ帳については、どの機能を使って起動していますか?
> こちらでは再現できていませんが、メモ帳を起動しようと
> したときに何らかのダイアログが隠れて表示されているため、
> 操作不能になっている気がします。