[リストへもどる | 新着記事50件]
新着記事


タイトルRe: ppvのテキスト表示時横スクロールについて
記事No3093   [関連記事]
投稿日: 2019/01/14(Mon) 21:47
投稿者TORO
確かに外にはみ出しています。

次版で修正します。


タイトルppvのテキスト表示時横スクロールについて
記事No3092   [関連記事]
投稿日: 2019/01/14(Mon) 12:12
投稿者kitamura
いつもPPxを使わせていただいてます
便利なツールを開発いただきありがとうございます
PPVでテキスト表示時のことですが、折り返ししない・行番号表示・テキスト表示時にキャレットモードの場合に、画面からはみ出している行でキャレットを画面外(右側)へ移動していくスクロール判定で、どうも行番号の幅が考慮されていないように思われ、キャレットが画面外へ出てしまいます
既出でしたらスミマセンが、ご対応いただければ幸いです


タイトルRe^4: PPx Common File Dialog Extender 1.1
記事No3091   [関連記事]
投稿日: 2019/01/13(Sun) 20:53
投稿者TORO
18.5.0 64bit free 版を試してみましたが、開く・名前を付けて保存の
どちらも問題ありませんでした。

本当に特殊なダイアログであれば PPx! のボタン自体が表示されなかったり
ファイル名入力欄以外の場所に表示されたりしますので、機能しています。また、boot error は、PPCW.EXE を実行できなかったときのみ表示される
エラーです。該当処理は DLL と同じ場所の PPCW.EXE を実行するだけ
ですし、他のダイアログでは問題ないということですので、
exe実行の互換モードや、セキュリティ対策ソフト等の影響がありそうです。


タイトルRe^3: PPx Common File Dialog Extender 1.1
記事No3090   [関連記事]
投稿日: 2019/01/12(Sat) 21:58
投稿者gochoukou
> 指摘ありがとうございます。
>
> 単純に DLL を入れ忘れていました。
>
> 改めて公開しましたので再ダウンロードをお願いします。

ありがとうございます。再ダウンロードしました。
Emeditor(64bit版)だと「PPCW.exe boot error」と出てPPc[Z]が
起動しないのですが、特殊なダイアログのため対応できないと
考えるべきでしょうか。

秀丸・Mifes10も特殊なダイアログですがこちらは問題なく起動しました。


タイトルRe^2: PPx Common File Dialog Extender 1.1
記事No3089   [関連記事]
投稿日: 2019/01/12(Sat) 20:26
投稿者TORO
指摘ありがとうございます。

単純に DLL を入れ忘れていました。

改めて公開しましたので再ダウンロードをお願いします。


タイトルRe: PPx Common File Dialog Extender 1.1
記事No3088   [関連記事]
投稿日: 2019/01/12(Sat) 18:39
投稿者gochoukou
> PPx Common File Dialog Extender 1.1 を久しぶりに更新しました。
>
> 名前を付けて保存ダイアログ のときにボタンの位置がずれたり、
> 押せなかったりしていたのを修正しました。

更新ありがとうございます。PPDEX.DLL PPDEX64.DLLが同梱されていないのですが今回から不要になったのでしょうか?


タイトルPPx 1.64+7
記事No3087   [関連記事]
投稿日: 2019/01/12(Sat) 10:21
投稿者TORO
PPx 1.64+7 を公開しました。

PPv のキーワードハイライトは、今までカスタマイズが必要でしたが、
一時指定ができるようにしました。


タイトルPPx Common File Dialog Extender 1.1
記事No3086   [関連記事]
投稿日: 2019/01/12(Sat) 10:16
投稿者TORO
PPx Common File Dialog Extender 1.1 を久しぶりに更新しました。

名前を付けて保存ダイアログ のときにボタンの位置がずれたり、
押せなかったりしていたのを修正しました。


タイトルPPx 1.64+6
記事No3085   [関連記事]
投稿日: 2019/01/05(Sat) 09:04
投稿者TORO
PPx 1.64+6 を公開しました。

64bit版migemo.dll が公開されてずいぶん経っているので、
unbypass.dll による32bit版用migemo.dll の使用を廃止しました。

また、一行編集による補完で ローマ字検索を使える設定を追加しました。


タイトルRe: 一体化時の挙動について
記事No3084   [関連記事]
投稿日: 2018/12/30(Sun) 21:45
投稿者TORO
(1)については再現できませんでした。もう少し詳細を教えてください。
[1]コピー方法は、D&D / PPx独自コピー / Explorer互換コピー の
どれを使っていますか?
[2]D&D / PPx独自コピー の場合、ファイル操作ダイアログが表示された
ときにフリーズしますか?それともコピー開始してからフリーズ
しますか?
  
 また、カスタマイザ-全般-ファイル操作コマンドの
 コピーや展開の並行実行の設定が、どれになっているかと、
 変更したら挙動が変化するかを確認してもらえませんか。

(2)については、こちらでも再現できました。次版で修正します。


タイトル一体化時の挙動について
記事No3083   [関連記事]
投稿日: 2018/12/30(Sun) 12:13
投稿者きく
長年使わせていただいき感謝しております。
一体化で使用していて問題がある挙動が得られたのでご報告です。

(1)複数の一体化窓でファイルコピーを同時に実行すると後から実行した一体化窓がフリーズする
いつのversionからそうなったかは定かではないのですが少なくとも一年以上前から発生してたと思います

(2)X_combosのB24=1(一体化時F11で新規一体化窓を開く)の設定で、F11を実行すると新規一体化窓が開かずクラッシュする
version 1.64で発生し、1.63では発生しませんでした


タイトルPPx 1.64+5
記事No3082   [関連記事]
投稿日: 2018/12/29(Sat) 19:39
投稿者TORO
PPx 1.64+5 を公開しました。

ウィンドウの移動機能等がおかしくなったのを修正しています。


タイトルRe^5: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3081   [関連記事]
投稿日: 2018/12/28(Fri) 17:03
投稿者o
回答ありがとうございます

> 後者ですと、ビットマップ透過アルゴリズム あたりで検索すると
> 参考になると思います。
画像ビューア側に伝えさせて頂きました


タイトルRe^4: Extend convert Susie Plug-in 1.3
記事No3080   [関連記事]
投稿日: 2018/12/27(Thu) 21:32
投稿者TORO
記載した手順で問題ないということですので、ファイル判別 E_cr の
設定が何かに固定されていると思います。
右クリックメニューの「ディレクトリ内」をCtrl+Shift+Enterで
規定値に記憶させておくと良いと思います。

CLISM のバージョン表記は、指摘の通り更新忘れです。
表記のみなのでこのままのつもりです(^^;


タイトルRe^3: Extend convert Susie Plug-in 1.3
記事No3079   [関連記事]
投稿日: 2018/12/27(Thu) 08:12
投稿者nonbe
返信ありがとうございます。
指示頂いた手順通りで表示できることを確認出来ました。
もう少しgswin32のオプション等を調整しなければならないようですが、
表示できて助かりました。

本件には関係ありませんが、CLISM excellent Version 2.1でVer表示が
2.0のままのようです。
ご確認頂ければと思います。


タイトルRe^4: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3078   [関連記事]
投稿日: 2018/12/25(Tue) 22:23
投稿者TORO
どのような処理とはどのことを言っていますか?
多分、処理した結果をどうするか、か
透過処理そのものの方法をどうするか、のどちらかだと思うのですが。

前者ですと、背景色と合成して表示、格子と合成して表示、他の画像と
合成して表示など、目的に応じて変わります。

後者ですと、ビットマップ透過アルゴリズム あたりで検索すると
参考になると思います。


タイトルRe^2: Extend convert Susie Plug-in 1.3
記事No3077   [関連記事]
投稿日: 2018/12/25(Tue) 22:18
投稿者TORO
PPc/PPvを使用している場合、特に意識しないで表示できると思いますが、
一度確認してみてください。

こちらでは、PPc で ps ファイルを右クリック→ディレクトリ内へ か
右クリック→移動形式→axextend で ps 内の jpg ファイル一覧に
移動し、 該当 jpg ファイルを [N] か右クリック→PPv とすることで
iftwic を使って表示できています。


タイトルRe: PPx 1.64+4
記事No3076   [関連記事]
投稿日: 2018/12/25(Tue) 22:13
投稿者TORO
+3,+4で処理したダイアログの表示位置の問題がまだ解決していませんでした。
次版で対応します。

※対象ウィンドウを決定する方法が2種類あるのに誤って統合していました…


タイトルRe^3: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3075   [関連記事]
投稿日: 2018/12/24(Mon) 12:22
投稿者o
> WebP Susie Plug-in で確認しましたが、色情報が32bitのビットマップを
> 展開できました。
> これをα値が扱えるビュワー(PPv)で表示しましたが、α値が有効になって
> おり、それを使った透過処理をさせると透過部分が正常に格子表示と
> なりました。
> ※ 透過処理がないと、本来見えないところが見えるので言われるように
> ぐちゃぐちゃに見えます。
>
> Plug-in 側では、透過部分を透過するように見せかける処理はしてい
> ないので、できるソフトを使用してください。

質問お願いします
画像ビューア側にWebP Susie Plug-inを使った
透過表示の要望を出すとして
どのような処理をお願いすればいいのか
教えてもらえないでしょうか
よろしくお願いします

一応頼んでみたのですがどのような処理をすればいいのか分からないと回答でした

> SusiePluginからはBMPフォーマットでデータ取得できるのですが、推測するに、
> このフォーマットが32bitのときにの予約領域をα値として使用されているようですね。
> BMPフォーマットでは公式にはα値をサポートしていないため、
> .NET FrameworkでのBMP表示ではその値を無視した表示になっているようです。



タイトルRe: Extend convert Susie Plug-in 1.3
記事No3074   [関連記事]
投稿日: 2018/12/24(Mon) 11:09
投稿者nonbe
いつも便利に使用させて頂いています。
最近なぜかPS(EPS)ファイル
でのやり取りが多くなり、PSビューアを探していたところ、このPlug-i
nを使用すればppvで表示できそうな事が分かりました。

Plug-inのサ
ンプルcfgを利用し、gswin32cでpsファイルをテンポラリフォルダにjpg
として展開はできていますが、そのjpgファイルをppvで表示する事がで
きません。
どのようにすればpsファイルを展開したjpgファイルをppv
で表示できるかご指導頂けたらと思います。
よろしくお願いします。


タイトルPPx 1.64+4
記事No3073   [関連記事]
投稿日: 2018/12/23(Sun) 22:40
投稿者TORO
PPx 1.64+4 を公開しました。
+2,+3 で生じた問題を修正しています。


タイトルRe^2: PPx 1.64+3
記事No3072   [関連記事]
投稿日: 2018/12/23(Sun) 22:39
投稿者TORO
こちらでも確認しました。
+4 で修正しました。ありがとうございます。


タイトルRe^3: PPx 1.64+3
記事No3071   [関連記事]
投稿日: 2018/12/23(Sun) 22:38
投稿者TORO
指摘ありがとうございます。確かに+2で表示位置関係をいじっています。
意図しない位置になっていますので+4で直しました。


タイトルRe: PPx 1.64+3
記事No3070   [関連記事]
投稿日: 2018/12/23(Sun) 16:19
投稿者K
XP/32bit,WIN10/64bit

コピー実行時ダイアログが出た後に
insキーを押すとppxが異常終了します


タイトルRe^2: PPx 1.64+3
記事No3069   [関連記事]
投稿日: 2018/12/22(Sat) 19:08
投稿者hokorobi
すみません、この状態は 1.64+2 からのようです。


タイトルRe: PPx 1.64+3
記事No3068   [関連記事]
投稿日: 2018/12/22(Sat) 19:06
投稿者hokorobi
X_combos B4 ダイアログをペインの位置に表示させる = 1 が反映されないようです。
一体化時に中央に表示されず右上に表示されるようになりました。


タイトルPPx 1.64+3
記事No3067   [関連記事]
投稿日: 2018/12/22(Sat) 15:16
投稿者TORO
PPx 1.64+3を公開しました。
一行編集関連のバグ取りと、ユーザコマンド向けの強化を行っています。


タイトルRe^8: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3066   [関連記事]
投稿日: 2018/12/19(Wed) 22:33
投稿者TORO
現在、設定関連の変更の準備をしていますが、現状の挙動から大きく
変えると読み込み部分から大改造する必要があるため、少しだけの
強化となりそうです。

このため拡張子を1つ単位でチェックボックスでon/offできるように
するのは避ける方向です。別の方法で記載可能にしようかと検討し
ています。


タイトルRe^7: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3065   [関連記事]
投稿日: 2018/12/16(Sun) 20:17
投稿者o
確かにチェックが戻ってしまうのは
1つ目の拡張子が被っているコーデックですね

ちなみに
bmp,dib,rle
などの複数の拡張子があるコーデックを
個別にオフに出来る様に要望とか出来ないでしょうか?
現在一括にオフにするしか出来ないようですが
WIC内だけでなく他のSusie Plug-inにも重複してたりするので
個別にオン・オフしたいです
ご検討よろしくお願いします


タイトルRe^6: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3064   [関連記事]
投稿日: 2018/12/16(Sun) 19:38
投稿者TORO
指摘&画像送付ありがとうございます。

Disablesには、コーデックにある拡張子の一覧の1つ目のみが記載される
ようになっています。

このため、1つ目の拡張子が被っているコーデックがあると設定の
記憶が正しくできませんでした。
対処には少し時間が掛かりますので、しばらくは現状のままで
使用してください。


タイトルRe^5: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3063   [関連記事]
投稿日: 2018/12/15(Sat) 14:12
投稿者o
> IFTWIC.cfg をメモ帳等のテキストエディタで開くと、最後の行に
> 無効にする拡張子の一覧があるのですが、この中に最後の3つ分の
> 拡張子が登録されているかを確認してもらえませんか。

全てオフでokにした時は登録されてます
再度開くと消えてます
ちなみにiftwic.cfgですが
bmp,dib,rle
と複数の拡張子がある物ですが先頭の
bmp
しかDisables=に表示されてませんが正しい表示ですか?

一応画像をメールしました
よろしくお願いします

メール内容一部修正です
FastPictureViewer WIC Codec Pack v1.30
は多分xp環境用で10環境には入れてないかもです


タイトルPPx 1.64+2
記事No3062   [関連記事]
投稿日: 2018/12/15(Sat) 11:05
投稿者TORO
PPx 1.64+2 を公開しました。

一行編集・PPe の修正・強化の他、
一体化窓の ID 取り扱いを色々強化しています。


タイトルRe^4: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3061   [関連記事]
投稿日: 2018/12/15(Sat) 11:03
投稿者TORO
こちらでは再現できませんでした。

IFTWIC.cfg をメモ帳等のテキストエディタで開くと、最後の行に
無効にする拡張子の一覧があるのですが、この中に最後の3つ分の
拡張子が登録されているかを確認してもらえませんか。


タイトルRe^3: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3060   [関連記事]
投稿日: 2018/12/14(Fri) 12:38
投稿者o
回答ありがとうございます
なるほどビューア側の透過対応が必要だったのですね
LeeyesとNeeViewは駄目みたいです

あと今回テストするのにWIC Susie Plug-in設定の拡張子のオンオフの部分
WebPを残して全てオフでokにしたのですが再度設定画面にすると一部チェックが付いていました
何度か試しましたが下から3つのチェックが戻ってしまいます

Windows 10 Home
バージョン 1809
OSビルド 17763.194
LeeyesとNeeViewで試しました
> ・ユーザ別に設定を保存する
はオフです
ちなみにwinxp環境は問題無くチェックは外せました
(入ってる拡張子は違いますが)

よろしくお願いします


タイトルRe^2: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3059   [関連記事]
投稿日: 2018/12/13(Thu) 23:57
投稿者TORO
WebP Susie Plug-in で確認しましたが、色情報が32bitのビットマップを
展開できました。
これをα値が扱えるビュワー(PPv)で表示しましたが、α値が有効になって
おり、それを使った透過処理をさせると透過部分が正常に格子表示と
なりました。
※ 透過処理がないと、本来見えないところが見えるので言われるように
ぐちゃぐちゃに見えます。

Plug-in 側では、透過部分を透過するように見せかける処理はしてい
ないので、できるソフトを使用してください。


タイトルRe: WebP Susie Plug-in 1.0
記事No3058   [関連記事]
投稿日: 2018/12/13(Thu) 18:39
投稿者o
どうもお世話になってます
質問なんですが
WebP Susie Plug-inやWIC Susie Plug-inは
透過画像はあつかえないのでしょうか?
設定の
・透過情報が無い32bit画像を24bit画像に変換する
・パレットから透過情報を除去する
など試しましたが透過部分の表示がグチャグチャなもので
試したサンプルは以下です
developers.google.com/speed/webp/gallery2
の1_webp_a.webp

ちなみに今回WebP Susie Plug-inを試すのに
サンプルを探しただけで
普段めったに透過画像は扱わないので
とくに要望と言うわけでは無く単に質問のみです
よろしくお願いします


タイトルRe^2: PPx 1.64+1
記事No3057   [関連記事]
投稿日: 2018/12/11(Tue) 19:50
投稿者TORO
>[窓調整+自動縮小][メニューバー表示][ステータス行表示]の状態で画像表示させると
>メニューバーやステータス行のサイズを無視してppv窓サイズを決定するので画像が
>必要以上に縮小されてしまう現象がいつからか再発しているようです。

現状では、細かい条件に対して全て対応していないため、漏れがいくつ
かあると思います。あと、Reload を使わずに「窓枠の大きさを最適化
( Alt + F6 )」を使用すれば、大きさ調整のみを再度行えます。

カスタマイザの キー割当てタブの PPv 画像追加設定(KV_img)に、
「LOADEVENT」キーに対し登録内容詳細で「%K"@&F6 @&F6」を記載して
割り当ててみてください。

一度動作について見直してみます。


タイトルRe: PPx 1.64+1
記事No3056   [関連記事]
投稿日: 2018/12/06(Thu) 02:06
投稿者もも
> 指摘頂いた各種問題を修正・調整しています。

ありがとうございます。
*selectppxと[参照窓]の高さ調整をしていただけたのでとても有り難いです。

ところで、以前にビデオでご相談しておりました、ppv画像表示で、
[窓調整+自動縮小][メニューバー表示][ステータス行表示]の状態で画像表示させると
メニューバーやステータス行のサイズを無視してppv窓サイズを決定するので画像が
必要以上に縮小されてしまう現象がいつからか再発しているようです。

画像表示後にPPvの[View]=>[Reload]を手動で2回送るとほぼ解消するようなので、
PPv窓を初めて描画する時が画像表示の場合は、画像表示後に[Reload]を2回送るような
挙動をテストででも追加していただく事は可能でしょうか?
※2回なのは[メニューバー表示]と[ステータス行表示]で二重に縮小影響した場合、
 [Reload]一回で解消しないみたいなので、状況で切り分けるより「初回に2回」
 と決め打ちするほうが楽かなぁと…

よろしくお願います。


タイトルRe^2: 質問です
記事No3055   [関連記事]
投稿日: 2018/12/01(Sat) 14:53
投稿者TM
> 現在は、スクリプトの PPx.PPxVersion で取得が可能です。
> カスタマイズ項目のPPxCFGを使えます(例: %*getcust("PPxCFG") )。

二つも手段が用意されていたんですね。早速スクリプトのほうを使って表記できました。
*stop-nも試してみましたがこちらもマークパスを送れるようになっていました。
ありがとうございます。


タイトルPPx 1.64+1
記事No3054   [関連記事]
投稿日: 2018/12/01(Sat) 11:34
投稿者TORO
PPx 1.64+1 を公開しました。

指摘頂いた各種問題を修正・調整しています。


タイトルWebP Susie Plug-in 1.0
記事No3053   [関連記事]
投稿日: 2018/12/01(Sat) 11:31
投稿者TORO
WebP Susie Plug-in 1.0 を公開しました。

Windows 10 1809 から WIC で WebP を扱えるのですが、
それ以前の環境で、WebP Animation 画像を扱う Plug-in が
見つからず、ImageMagick による変換もできなかったので
作成してみました。


タイトルRe: 質問です
記事No3052   [関連記事]
投稿日: 2018/12/01(Sat) 11:28
投稿者TORO
> と出力結果が変わるのですがこれは*stopの仕様でしょうか?

意図している仕様としては合っています。ただ、マークした状態のことを
失念していました。
1.64+1 に *stop -n という指定を追加しましたので、これを使うと
全てのマークに対して実行できるようになります。


> それとPPxのバージョンを出力するような変数はありますか?

現在は、スクリプトの PPx.PPxVersion で取得が可能です。
尚、取得内容が説明と異なっていたのと、試験公開版番号が分から
なかったのを1.64+1で対処しています。
スクリプトを使わない場合、試験公開版を含まなくて良ければ、
カスタマイズ項目のPPxCFGを使えます(例: %*getcust("PPxCFG") )。


タイトル質問です
記事No3051   [関連記事]
投稿日: 2018/11/29(Thu) 21:46
投稿者TM
ファイルA,B,Cをマークした状態で下のようなコマンドを実行すると、
>"プログラムのパス" %FDC
A
B
C
>"プログラムのパス" %FDC %:*stop
A
と出力結果が変わるのですがこれは*stopの仕様でしょうか?

それとPPxのバージョンを出力するような変数はありますか?
情報行にバージョンを表示しているのですが、アップデート毎に手動で直しているのでいい方法があれば教えてほしいです。


タイトルRe^3: お願いをいくつか
記事No3050   [関連記事]
投稿日: 2018/11/27(Tue) 22:47
投稿者TORO
> 大量タブなので*selectppx が一覧性が高くてありがたいのですが、
> PPxの内部番号順になってるようですので、こちらもPPxListのように
> タブ表示順に並ぶようなオプションなどが欲しいです。

*selectppxは、タブ表示順を採用しているはずですのでおかしいですね、
一度確認してみます。


> 上段の問い合せとも重なるのですが、今はツリーツールバー(B_Tree)に
> *selectppxのボタンを追加して使用してますが、ツリービューと[参照(F)]ボタンの

各ツールバーの内容は、あくまでも初期設定ですので、ボタン画像を適当に
変えて使ってください。カスタマイザでボタンを選んだときに機能が
変わってしましますが、改めて機能を選び直すことで変更できます。


> ※それとボタン追加すると[参照(F)]側でボタンがはみ出すので縦長さも
>  ボタン数に連動して欲しいです。
参照用のツリーの高さは、特にボタンに合わせているわけでは
ありません。今後、ツリーの高さを覚えるようにしようかと
思っています。


> これはもしかしなくても自分が仕様を勘違いしていたのでしょうか…
> @指定でツールバー単位で別画像セットを指定できるし別画像セットに
> アイコン追加したら自動適応してくれてるようですし、現在の仕様で
> 全然問題無いようです。

ファイルのアイコンの話と思っていましたが、ツールバーの方ですね。
こちらは、1.61でボタンの追加をできるようにしています。


タイトルRe^2: お願いをいくつか
記事No3049   [関連記事]
投稿日: 2018/11/27(Tue) 12:07
投稿者もも
ご回答ありがとうございます。返信が遅れてしまい済みません。

> カスタマイザで [F8] あたりに PPc窓操作 - 反対窓へ移動 を割り
> 当ててください。
できました!

> ツリーは、フォーカス切替でなく、表示フォルダの変更用に用意して
> います。フォーカス切替にするかは検討してみます。

> ・*selectppx でメニューから移動先を選択する

大量タブなので*selectppx が一覧性が高くてありがたいのですが、
PPxの内部番号順になってるようですので、こちらもPPxListのように
タブ表示順に並ぶようなオプションなどが欲しいです。

>>・小窓は[ファイル操作]窓と相対位置を保持したまま移動して欲しい
> 気づいていませんでした。ツリーを表示したときは、両方とも画面内と
> なるように移動させることにします。また、時間の都合上、対応は1.64を
> 出した後になります。

ツリービューのPPcリストがタブと同順になったので遠方タブへの複製移動に
小窓のPPcリスト表示は重宝しております。
強く不便という訳でも無いですので対応して頂けるならご都合の良いタイミングで
よろしくお願いします。

上段の問い合せとも重なるのですが、今はツリーツールバー(B_Tree)に
*selectppxのボタンを追加して使用してますが、ツリービューと[参照(F)]ボタンの
内容が流用されているので、PPcリスト用ボタンを2つ準備する
(本来のPPcリストと移動用の*selectppx)のはちょっと嫌な感じです。
※それとボタン追加すると[参照(F)]側でボタンがはみ出すので縦長さも
 ボタン数に連動して欲しいです。

> アイコンは、1.62で内部動作を大きく変えていますが、機能・設定の
> 変更はありません。

これはもしかしなくても自分が仕様を勘違いしていたのでしょうか…
@指定でツールバー単位で別画像セットを指定できるし別画像セットに
アイコン追加したら自動適応してくれてるようですし、現在の仕様で
全然問題無いようです。


タイトル初期設定のミス
記事No3048   [関連記事]
投稿日: 2018/11/24(Sat) 21:18
投稿者TORO
初期設定に記載した B_flm/B_flp/B_flt にミスがあったため、先程
再公開しました。
それまでに更新された方は、http://toro.d.dooo.jp/ppxcfg/defcust.txt
にある B_flm/B_flp/B_flt に手動で差し替えをお願いします。


タイトルPPx 1.64 一式
記事No3047   [関連記事]
投稿日: 2018/11/24(Sat) 20:53
投稿者TORO
PPx 1.64、DirectWrite版、ソースを公開しました。

PPc ホイール動作の修正の他、いくつか強化しています。


タイトルRe: お願いをいくつか
記事No3046   [関連記事]
投稿日: 2018/11/22(Thu) 23:35
投稿者TORO
>・「反対窓とフォーカスを切り替える」はできないでしょうか?

[Shift]+Gで「反対窓と位置入れ替え」とあるので Explorer 風の
キー割当てだと思います。
通常のキー割当てですと、[Shift]+[→]/[←]で反対窓にフォーカス
移動なのですが、Explorer 風のキー割当てですと該当機能のキーが
ありません。
カスタマイザで [F8] あたりに PPc窓操作 - 反対窓へ移動 を割り
当ててください。


>・ツリービューのPPcリストも、現窓を変更するのでなくて、フォー
カス移動も出来るようにして欲しいです。

ツリーは、フォーカス切替でなく、表示フォルダの変更用に用意して
います。フォーカス切替にするかは検討してみます。
選んでフォーカス切り替えをしたい場合、次の方法があります。
・*selectppx でメニューから移動先を選択する
・*pane focustab でタブをキーで選択する
・[Alt]+[-] → 「タブをキーで選択」を選ぶ、
上の2種類は、キーやボタンに機能割り当てして使ってください。


>・小窓は[ファイル操作]窓と相対位置を保持したまま移動して欲しい
>・[ファイル操作]窓はもっと高い位置に表示して欲しい

ファイル操作のツリーに関しては普段まったく使っていないので
気づいていませんでした。ツリーを表示したときは、両方とも画面内と
なるように移動させることにします。また、時間の都合上、対応は1.64を
出した後になります。


>PPxって以前から現行の挙動でしたっけ?

アイコンは、1.62で内部動作を大きく変えていますが、機能・設定の
変更はありません。もう少し1.62の変更による影響の様子を見たいので
独自指定は先になりそうです。


タイトルお願いをいくつか
記事No3045   [関連記事]
投稿日: 2018/11/21(Wed) 01:54
投稿者もも
お久しぶりです。
いくつかお願いが出来てしまいましたのでまたご検討いただければと…

PPxは[Shift]+Gで「反対窓と位置入れ替え」がありますが、
・「反対窓とフォーカスを切り替える」はできないでしょうか?
タブ運用していて、遠い位置の副タブにファイルを複製・移動した後、
副タブ側で作業継続したいのですが、主副とも周辺タブにも用事があるので、
主副タブだけ入れ替わっても周辺タブが居ないので作業継続出来ない…

・ツリービューのPPcリストも、現窓を変更するのでなくて、フォーカス移動も出来るようにして欲しいです。
ブラウザの[お気に入り]挙動でなくて[縦配置タブへのクリック]のような挙動も実現したいです。
コンテキストメニューからの選択でも可能なら有り難いのですが、
現在の、既に開いている(PPcリストにある)タブの複製を現タブに作る機能だけだといまいち使い道が…

PPxを画面右下に配置しているのですが[ファイル操作]窓で[参照(F)]を
叩くと小窓が画面外になってしまいます。(タスクバーにかぶる)

・小窓は[ファイル操作]窓と相対位置を保持したまま移動して欲しい
※画面内に納めるよう移動させる際、つい[ファイル操作]窓をドラッグ移動してから
次に小窓もドラッグ移動させる形になるので[ファイル操作]ドラッグの際に小窓も追従移動して欲しい

・[ファイル操作]窓はもっと高い位置に表示して欲しい
※出来れば小窓を出してもタスクバーで見切れない位置を逆算して欲しい

それと以前にPPxの独自アイコンを追加できる機能のお願いをしてたと思いますが、
PPxって以前から現行の挙動でしたっけ?

もし機能追加していただけていたのでしたら、
 ありがとうございました。私の困っていたことは解消されてました。
もし当初からこのような挙動をするように作成されていたのでしたら、
 すみませんでした。仕様を正しく把握できてないまま要望をしてたかもしれません。

それではよろしくお願います。


タイトルPPx 1.63+3
記事No3044   [関連記事]
投稿日: 2018/11/17(Sat) 10:18
投稿者TORO
PPx 1.63+3 を公開しました。

一行編集関連の修正等を行っています。